スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひなまちゅり~ぃ↑

先々週・先週と、2週間続けて週末を一緒にすごせなかったので、今週末は久しぶりに彼女とゆっくりと過ごせました。

と、2日間更新しなかった言い訳は置いといて。


お出かけしてたら、やたらと聞こえてくるのが「ひなまつリ」の歌です。




↑うさぎさんの雛人形。(本記事内容とは無関係です。)


みなさんもご存知でしょうが、「ひなまつリの歌」と言えば、

明かりをつけて
   ↓
 花を生けて
   ↓
突然5人組ユニットがドラムなどの演奏を始め
   ↓
「楽しいね」と強引に終わらせる

あれです。(著作権の都合上、歌詞は管理人の解釈でお送りしました)


が、

彼女「これの他にさ、もうひとつ歌があるの知ってる??」

ボク「♪~をつけましょ 消えちゃった~♪ ってやつですか?」

彼女「違うってば。替え歌じゃなくって、ひなまつリの歌なんだけど、これと全く違うのがあったのよ。どんなんだったけな~?と思って。」

そこで、帰宅後、検索することに...
彼女「あーん、どこにも普通の歌しか載ってない~。」

ボク「だって、タイトルも分からないんじゃ、ちゃんと調べられないじゃん。」

彼女「大体の歌詞は覚えてるんだよ。たしか...」

彼女「まず、お代理様が、白いのを塗りたくって、」


へ?(ノ-_-)ノ


彼女「大臣たちが、呑んだくれてて、」


ハァ?(´ヘ`;)


彼女「三人官女は踊り狂って、」


あら、ファンキー!!(゚o゜)


彼女「お雛様が顔を赤らめる、って内容だったと思う。」


エェエェエェエェエ(゚Д゚ノ)ノエェエェエェエェエ
そこまで引っ張って、「オチ」は、ナシかい!!!



本当にこんな歌があるのでしょうか??
もしや、彼女の脳内でだけ流れたことがある曲なんじゃないかと思い始めております。

もし、ご存知の方、いらっしゃいましたら、歌詞は書かずに(著作権上ね)、合法に載せている場所への導線を教えていただければ幸いです。
m(_ _)m


追記
彼女が言っている歌は、「全く違うメロディーの歌」だそうです。
「こいのぼり」と「せいくらべ」が同じ端午の節句で違う内容の歌であるように、「うれしいひなまつり」の他に、上のような内容の歌があるそうなのです。
ちなみに、うれしいひなまつりの歌詞は
http://www.mahoroba.ne.jp/~gonbe007/hog/shouka/00_songs.html
こちらで確認できます。(JASRACの許諾を得ているサイト様です。リンク許可を得てないので、コピーペーストで飛んでください。)
ちなみに「うれしいひなまつり」には『踊り狂う官女』と、『顔を赤くするおひな様」が出てこないのです。

テーマ : 日記
ジャンル : 恋愛

コメントの投稿

非公開コメント

エエエエエエエエ!?

知らないですよ。すくなくとも私は。。素敵な休日だったんですね~♪


それって… … …
「うれしい雛祭り」の3番じゃないですかね?
(歌の題名は著作権かかかりませんよね?)
よく覚えてないんですが、右大臣が白酒呑んで、
顔が赤いって歌詞があった記憶が…

明かりをつけたらモンゴル人~♪

ってのなら知ってますよ(´・ノェ・)コッソリ

3番

が右大臣が白酒のんで赤くなる~ってゆう内容の歌詞がありましたよ(^^;)

幼稚園教諭の母曰く、2番と3番の歌詞だそうです。歌詞書いたら著作権ひっかかるんですかね?笑
一応書かないでおきますが。彼女さんまちがってませんよi-190

この歌は

2番が
お内裏様とお雛様が二人並んですまし顔をしていて
お嫁に来たおねえさんに白い顔の官女がよく似ている

3番が
金の屏風にうつる灯をかすかにゆらす春の風が吹いていて
右大臣が白酒をめして顔が赤くなる
っていう内容ですよ☆

皆様へ

えと、なにやらいろいろとありがとうございます。

で、本文に追記しましたのでご覧いただければと思います。

僕もこれは3番だったと思いますよ、さすがですねマニアックな3番を記憶してるなんて。

どもw

はじめまして☆★
流れ流れて此処へ辿り着きましたw

爆笑しながら見させていただきました^^気付いたら全部読んでました★ワラ それくらぃ面白いブログです♪
これからも彼女さんの行動を勝手に楽しみに待ってます(・∀・)

おはようごさいます。

はじめまして。
こんな朝っぱらからすいません。

最近ブログを始めて、お気に入りのブログにするべく、ブログ探検をしていた所、探し当てた次第ですv-91

とっても可愛い彼女さん♪ですね。しかも、先生ってとこが気になります。(いろんな意味で。)
また、チョコチョコお邪魔させて頂きます

うれしいひなまつり
の他に

ひなまつり
おひなまつり
たのしいひなまつり

という歌があるそうですが
どれも該当する歌詞はありませんでした~
全記事(数)表示
全タイトルを表示
管理人にメール
ご意見・ご感想・その他ご連絡はこちらへ

管理人にメール

プロフィール

HN:かれし

Author:HN:かれし
一風変わった「彼女」を持つ会社員。年齢28才
管理人裏日記も運営中

HP→いまかれしにできること

登場人物

彼女→「すっとこどっこい」と「おっちょこちょい」と「天然ボケ」を足して3で割らないような女。
職業:ガッコの先生。年齢:28才

彼女の母→「彼女」がカルピスだとすると、カルピスの原液。とにかく濃い「すっとこどっこい」

ブログお役立ちツール

ランキング


人気blogランキング

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログ内検索
 

アフィリエイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。