スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

話を聞きなさい。

みなさん、こんにちは。

本日より当ブログ携帯書籍のvol.2がauで発売されております。
☆EZトップメニュー→カテゴリで探す→電子書籍→どこでも読書
の手順でダウンロードができますので、ぜひヨロシクお願いします。


って、あっ!あっ!あっ!
ブログ見ている場合じゃないですよ!













取引先の方がニヤニヤあなたを見てますよ!!


久々にやってみました、会社から閲覧している方向けのミニどっきりシリーズ。(誰も引っかからないとは思いますが。)

では、今日の本題です。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
さて、とある休日のお昼。

「牧場が直営するレストラン」に行ってまいりました。
かといって、別にヒツジ目当てではないです。
牧場は全然離れた場所にありますし、むしろ牛目当てです。
ええ、もちろん、食すためでございます。

実は、このお店に来るのは2度目。
前回、2人ともそのおいしさに【合格】マークを出したため、またのご来店(?)になったわけです。

さて、席につき、メニューを決める段階で、彼女がなにやら思い出したようです。


彼女「ねえ、そういえば、ココのランチに付いてくるサラダって、シソドレッシングじゃなかったっけ?」

ボク「え?そうだったっけ??」

彼女は、シソの味が大嫌い。
シソそのものも食べませんが、和風ドレッシングなどでシソが入っているものも一切口にしません。青梅のチューハイは飲むけど、梅干のチューハイは飲みません。

ボク「あ、そうだそうだ。確か、前回俺がサラダ2つ食べた覚えがある。」

彼女「だよね?ドレッシグかけないでもらおうっと。」

そして注文の時。


ボク「えっと、ステーキ御膳1つと。」

店員「ステーキ御膳がおひとつと。」

彼女「ハンバーグセット1つ。で、セットのサラダってドレッシングかかってますよね?」

店員「はい。かかっております。」

彼女「ドレッシングなしにしてもらうことできますか?」

店員「はい。かしこまりました。ハンバーグのソースには和風とデミグラスがございますが。」

彼女「いらないです。」

店員「何もかけずにお出ししてよろしいですか?」

彼女「はい。」

店員「かしこまりました。少々お待ちくださいませ。」


ってなことで、少々お待ちしておりましたら、注文の品が来ました。

彼女「あれ?」

ボク「ん?どうしたの?」

彼女「このハンバーグ何もかかってないよ!!何つけて食べるの?」

エェエェエェエェエ(゚Д゚ノ)ノエェエェエェエェエ

ボク「さっき自分で、『何もかけなくていい』って言ってたジャン!」

彼女「あれはサラダの話だって!」

ボク「ドレッシングの話の後で、『ハンバーグのソースは和風とデミグラスどっちがいいか?』って聞かれたでしょうが!」

彼女「あれ、ハンバーグの話だったの!?『ドレッシングいらない!』って言ってんのに、

 『なに、コイツ2回も聞いてんだよ!!』

とか思ってた。」

ボク「ったく、人の話聞いてないんだから・・・」

彼女「もう!ちゃんとわかってたんなら教えてくれればいいじゃん!『ハンバーグの話だよ!』って!」

ボク「いっつも、カロリーとか気にしてるから、ソースなしでプレーンで食べたいのかと思ったんだもん。」

彼女「なにそれ~。もう!こんなんじゃおいしくない~!!」

ボク「今からでもかけてもらえばいいじゃん。店員さんに言ってあげようか?」

彼女「いい!このまま食べる!」

ボク「どれ、とりあえず、一切れずつ交換しようよ。」

と、彼女の注文したプレーンハンバーグを一口食べてみますと、なかなかおいしかったですよ。
さすが牧場直営というか、お肉の味そのものがおいしいですし、下味でついてる香辛料の味でも充分イケる・・・じゃん
と言おうとしたんですけど、

セットのコンソメスープをハンバーグにドボドボとかけている彼女の姿を見てやめました。

本来彼女の方が、ボクよりも薄味が好きなんですけどね。

「かかっているものがかかってない!ムカツク!!!!」

と思い込んでしまっている彼女にはかける言葉もないんですね。コレが。

で、結局・・・

「もうココには来ない!」

と、せっかくの【合格】マークは消えてしまいました。
おいしいんだけどな・・・

まあ、ボクはこの店へは、今後は他の人と行くことにします。

テーマ : 恋愛日記
ジャンル : 恋愛

コメントの投稿

非公開コメント

まぁ、そんなことも…

かれしさま、いつも楽しいブログを拝見させて頂きありがとうございます。人生には思い違い、思い込み…ありますよね。ところで次回は他の方と…異性の友達でしょうか??あっ、突然ぶしつけですが…かれしさまはお食事に二人で行けるような異性のお友達っておられますでしょうか。気になったもので…

「逆切れ」ってまさにこんな感じのことを言うのでしょうね・・・
日を追うごとに彼女さんの気が短くなっているように思えます。
美味しいお店ならなおさらもったいないですね。

本来、ハンバーグは肉汁がつまってるならソースをかけなくてもおいしく食べられるはずです。

ただ市販の焼くだけのハンバーグのほうがメジャーになってしまい、味がかなり薄くなってしまったのでソースかけて食べるようになったんです。



と、中学校のとき家庭科の先生に教わりました

 サラダのドレッシングにデミグラスは斬新ですね(笑)意外にロコモコ丼みたいでおいしいかも?
 それにしても彼女さん、聞き間違いなのにそんなに怒らなくても・・・(汗)


 ちなみにシソと梅干はわたしも嫌いなのでドレッシングについてのお気持ちはわかります。

あっはっはっは

読んでてオチが見えてしまいました(笑)。
しかし、言いたい事で頭いっぱいで肝心の部分聞き逃したんでしょうね。

お久しぶりです☆
やっぱ彼女さん面白いですね~♪
二人のお気に入りの店ってどこですか~??

美味しいものは、何もかけなくても美味しい!
ハンバーグ食べたくなってきた。
ハンバーグにコンソメ・・・
美味しいのか?
実験好きのあたしは試したくなりました。
そのお陰で、意外な発見が多々。
失敗もありますが・・・
春巻きに梅の汁は合いません。

今回のどっきりは80点。
次回頑張りも期待してますよ。

分かるわ~

こんにちは。
土曜日と日曜日は、楽しい休日になりましたか?

ハンバーグのソース、なしでもおいしいですよね。家で作るハンバーグは、肉汁に少しだけソースとケチャップを入れて混ぜたタレ?をハンバーグにかけます。
機会があったら是非お試しをm(_ _)m

彼氏さんは、いつも冷静で客観的に分析していますよね。ということは、血液型はA型でしょう?
(本当はB型なんですよね。)
話は反れますが、今でも彼女さんは、彼氏さんの血液型を聞くことがあるのでしょうか?
私は、ナオミキャンベルと生年月日と血液型が同じですが、全然性格と雰囲気が違います。
友人には、「育った環境が違うから」とナイスフォローをしてもらっています。
長い投稿ですみません。これからも楽しくブログを拝見させて頂きます
m(_ _)m

また遊びに来ちゃいましたw

こんばんわ☆

わぁ~話聞いてな~いw
しかもスープかけちゃってるぅw

パッと話聞くと我がままそうに感じちゃうけど…

でもこういう彼女さんて…
付き合っているととってもおもしろいですよね☆

えぇ!?まじ?みたいなことにいっぱい出会えますしねw

憎めない可愛らしさがありますよね☆

はじめまして

ムキになっちゃうところも、また可愛いですね~★

きっとひとつのことに集中(今回はドレッシング)すると、他が見えなくなっちゃうタイプなんでしょうね♪

また遊びに参りますね

面白いですね

こんにちは。ぴろです。
サラダのドレッシングと勘違いがすごいですよね。
多分冷静に考えれば、デミグラスソースはサラダにかけないってのはわかりそうだと思うんですけどね。
ちょっとした間違いで合格の店から、二度と行かない店にかわるのは怖い・・

久しぶりぃ^^すっとこどっこいの・・・

久しぶりです^-^スットコドッコイの認定書もらってから来てないSAEKoです!!サラダはまあいいとして、ハンバーグはやばいですね^^そう言ううちも何か忘れたけどやっちゃいました^^;確か・・・しゃぶしゃぶだったかなぁ?醤油をかけるんですけどかけずに肉そのまんま食べちゃって何にも味しなかったんでなんでだろうと思ったらやっと気づいたんです^^;

なんだかな~

もろB型ですね(^^;
高校時代の彼女を思い出しちゃいましたよ。
一人で勝手に誤解して、一人でぷんすか怒ってる。
悪気がないのはわかるんだけれど、こっちが疲れちゃって連絡取らなくなって、自然消滅しちゃいました。
彼氏さんは面白がってるから続いてるんですね。きっと。

のぶさんへ

異性の友人と食事に行くこともありますよ。まあ、2人っきりというのはめったにないですけど。
2人っきりでも、おごると言われればついて行きますし。
それがバイキングとなれば、彼女はボクにタッパーを渡すと思います。

kbtさんへ

まあ、別にボクは構わないんですけどね。もったいないのは彼女ですし。まあ、この程度の出来事は、すぐ忘れるタチですので、誘えばまた行くような気もします。

越谷先生さんへ

まあ、そんなことを彼女に言ったところで聞く耳は持ってくれませんのでね。

Mittyさんへ

あ、やっぱり他にもいらっしゃるんですね。シソ系がダメな方。
おそらく「デミグラス」という単語は全然彼女の耳には入ってなかったものと思われます。(順番的にデミグラスが先だったらこの展開も変わったのかもしれませんが)

しんちゃんさんへ

さすが常連さん。オチを読まれてしまいましたか。

ことみさんへ

お久しぶりです^^
なにせ、こんな彼女ですので、なかなか続けて何回も行くような場所は少ないのですが、その数すくない場所のひとつは「かっぱ寿司」です。

ゆみさんへ

コンソメは・・・別々の方が絶対おいしいですよ。きっと。うん。
どっきりは、あんまり思いつきません。どっきりオンリーのブログをはじめた暁には、そちらで頑張ります(予定は一切ありませんが)

はんぱさんへ

あ、ハンバーグのソースはウチの実家も全く同じ方法です。(一人の時や、彼女と一緒の時にはハンバーグって作ったことがないです)

さすがに、彼女はもうボクの血液型を覚えたようです。(ええ、Bですよ)冷静そうに見えて、ネコかぶっているだけです(^^ゞ

赤ペン先生さんへ

まあ、おかげさまで、飽きないですね。マンネリがないですからね。(今のところ)
ただ、もう、お互い他の人とは付き合えないような気もします。(え、ノロケじゃないですよ。)

りんさんへ

ああ、まあ、確かにねえ。ただ、すでに「ボクに」夢中なはずなので、すべての事が中途半端なのかもしれません。(え、ノロケじゃないですよ。)

ぴろさんへ

もう、「デミグラス」という単語なんて耳に入ってなかったんでしょうね。「行かない」とは言ってますが、誘えばまた行くんですよ、コレが。

SAEKoさんへ

あの・・・っすいません。
しゃぶしゃぶに「醤油」ということがすでに僕の中で「???」なんですけど・・・
ゴマダレやポン酢ではなく???

やまとさんへ

ボクは自分にとって被害を感じませんので、大丈夫です。
つうか好きですから平気です。(え?そうです。ノロケです。)
全記事(数)表示
全タイトルを表示
管理人にメール
ご意見・ご感想・その他ご連絡はこちらへ

管理人にメール

プロフィール

HN:かれし

Author:HN:かれし
一風変わった「彼女」を持つ会社員。年齢28才
管理人裏日記も運営中

HP→いまかれしにできること

登場人物

彼女→「すっとこどっこい」と「おっちょこちょい」と「天然ボケ」を足して3で割らないような女。
職業:ガッコの先生。年齢:28才

彼女の母→「彼女」がカルピスだとすると、カルピスの原液。とにかく濃い「すっとこどっこい」

ブログお役立ちツール

ランキング


人気blogランキング

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
 

アフィリエイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。