上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みなさま、こんばんは。

前にも書いたことがありますが、ボクは家の電話(固定電話)が鳴りましてもすぐには出ません。

セールスやいたずらなんかが一時期多かったので、自宅にいるときでもいつも留守電です。
彼女とボクの家族からかかってきた場合は、すでに周知なので、留守電ののメッセージの後に、
「もしもし~!いる~?」
ともれなく言ってもらうことになっておりますので、特にそれで不便も感じません。
友人は携帯にかけてきますし。(彼女&家族はIPフォンでタダなので固定電話にかけてくる)


でもね。ホラ。虫の知らせってやつ?
いや、なんか言い方違うかも・・・
愛の力とでも言いましょうか。

電話のベルだけで、「あ、彼女だ!」とわかることだってあるわけですよ。(偶然でしょうけど)

で、そんなときは留守電のメッセージを待たずに受話器を取るわけです。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 恋愛日記
ジャンル : 恋愛

全記事(数)表示
全タイトルを表示
管理人にメール
ご意見・ご感想・その他ご連絡はこちらへ

管理人にメール

プロフィール

HN:かれし

Author:HN:かれし
一風変わった「彼女」を持つ会社員。年齢28才
管理人裏日記も運営中

HP→いまかれしにできること

登場人物

彼女→「すっとこどっこい」と「おっちょこちょい」と「天然ボケ」を足して3で割らないような女。
職業:ガッコの先生。年齢:28才

彼女の母→「彼女」がカルピスだとすると、カルピスの原液。とにかく濃い「すっとこどっこい」

ブログお役立ちツール

ランキング


人気blogランキング

カレンダー
06 | 2006/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ内検索
 

アフィリエイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。